FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるので調べてみました その2 『イーストフード』

 菓子パンつながりでまだまだ調べていきます。(=゚ω゚)ノ
 《前回は過去記事気になるので調べてみました その1 『トランス脂肪酸フリー』でどうぞ》
    名探偵
 今回は、『イーストフード』について調べてみようかと思います。

 よく菓子パンなどの表示で「イーストフードは使用していません」とか、材料などの表記の部分に

イーストフード」というものが記載されているのを見ます。

 そもそも何なのかと思ったわけです。

 一応、イーストというものは、イースト菌というパンを発酵させるのに使うものってことは大体知

ってたんですが。。。

 ならば、いったい何なのか調べてみました。



 イーストフードとはその名の通り、イーストの(フード)だそうです。

 このイーストフードを使えば、イースト菌の発酵を促し、短時間で安定した発酵ができるとか。

 ただ、このイーストフードは骨の発育不全などを引き起こすものもあり、海外では使用禁止されて

いるものもあるそうです。 種類はいくつもあるようですが、表示はイーストフードとしか表示され

てませんから、大丈夫(。´・ω・)?と思ってしまいます。

 焼き上げた後は、残っていないという話も聞きますが、すべてが無くなっているかは何とも言えな

いようです。国に認可されている量なら、基本健康被害はないと言われていますが、果たして。。。




 手間と時間をかければ、イーストフードを使わなくてもよいとか。

 それなら最初からそうしてくれよ( ̄д ̄)と言いたいところですが、そこは難しいようで。。。おそら

くコストとかが、必要以上にかかってしまうのでしょう。

  ですから、はっきりイーストフードは使用していません謳っていない場合は、パン屋さんでも

使ってるところが、いずくの見た感じ多いみたいです。


 以前天然酵母を売りにしていたパン屋さんは、思いっきり裏にイーストフードと書かれていましたし

ね。こだわるなら、そこまでこだわってくれよと心の中でツッコミを入れたものです。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ




 ざっくりとした調査の結論

 イーストフードは便利だけど、健康面ではいくらか問題あるかもですね。

 そして、イーストフードは使用していませんと表示があるパンを作ってる会社は、健康面で特に頑

張ってらっしゃるということです。 

 パンを毎日食べる方はイーストフードなし、かつ、ショートニングなどのトランス脂肪酸フリーの

パンの方が健康面ではよいんじゃないかと。(。-`ω-)

 
 

 よろしければ、ぽちっと拍手などよろしくお願いします 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。