FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨まわりを柔らかくする方法(=゚ω゚)ノ

 年齢を重ねていくと、体が硬くなっていく。。。ケガも増えますし、何とかしないといけない。。。

 そう思って過ごしていると、とある番組でこんな情報が。

血管の硬さ体の硬さは、比例する。

 つまり、体が硬い=動脈硬化がきてるという尺度にして考えられる

  2017年 1月30日放送 主治医が見つかる診療所より


 まずいですね~、これは。いずくも、多少は体が硬くなってきているように思いますし、つまりそれ

相応には動脈硬化も進んできている
ということですね(; ・`д・´) 凹みます。

 なので、なんとか体を柔らかくしないといけないわけです。

 
 上半身については肩甲骨周りのストレッチが大切だとか。

 肩甲骨は、様々な筋肉とつながっているとかで、肩甲骨周りが柔軟になると、

姿勢改善、呼吸改善、代謝もUPする若返りにつながるというのです。

 

朝一でやると良い 肩甲骨周りのストレッチ  
   
①タオルを腕の前で持つ                     

②両手を離さずに頭をくぐらせる

③背中を洗うようにタオルを上下に引く

④これを左右かえて10回ずつ行う
 
    2017年 1月30日放送 主治医が見つかる診療所より  


 ③でタオルを上下に引っ張ることで肩甲骨周りの可動域が増していくらしいです。。。

 実際にやってみると、

 最初はグキっといったり、痛かったりもしましたが、うまくやれるようになると、いい感じに。
                ☝絶対に無理をしては駄目です
 確かに、肩甲骨周りの可動域が一時的にしろ増した気がしますね。

 番組内でも出演者が、できなかったはずの背中で握手ができるようになってました。


 続けていけば、どんどん可動域が増してくるといいます。。。

 体が柔らかくなるならとりあえずやってみますかね。続けられるかは、わかりませんが(ΦωΦ)フフフ…
 
 皆さんも、体が硬くならないようお気をつけて(;^ω^)



 よろしければ、ぽちっと拍手などよろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

こんばんは。

身体の硬さ=動脈硬化の恐れですか・・・
これはヤバいですね。
身体の硬さに関しては人に自慢できるほど硬いんですよ(笑)
ストレッチって気軽に行えそうで、実は習慣のない人には結構ハードル高かったりするんですよね~
ってただ怠惰な言い訳ですね・・・
ちょっと気を付けてみようと思います!!

Re: 節約ドットコムさん

こんばんは~、節約ドットコムさん。
コメントありがとうございます。

私も体硬い方なんですよね~。背中で握手なんてできるはずもないです。
でもやらないと、どんどん固くなりそうなんで、少しはやることにしたわけですよ。。。
続けていくのは、確かに面倒なんですけどね~(;^_^A 

こんばんは、いずくさん!
陸上で汗を流していた時代からは考えられないほど硬化しています(笑)一時期、風呂上がりにストレッチをする習慣を心掛けましたが、あまりの硬さに諦めるという怠けに走りましたσ(^_^;)動脈硬化に関係しているとか...なんだか年齢を考えると同時に切なくなりますね(泣)

No title

いずくさん、こんばんは!

体が硬いことと動脈硬化に関係があったとは...
私は割とハイリスク群なので、これはもうストレッチしないといけないですね(;^ω^)
継続できるよう頑張ってみます(^^)/

Re: ゆるパパさん

おはようございます、ゆるパパさん(=゚ω゚)ノ
コメントありがとうございます。

体硬くなっていきますよね~。
久しぶりに前屈とかやると、マズイって実感しますよ(;^_^A
動脈硬化。。。できるだけ逃れるためにものんびりストレッチでもやるしかないかな~と。
無理すると、これがなかなか続かないんですよね( ̄∇ ̄;)

Re:TSKさん

おはようございます、TSKさん( ̄▽ ̄)
コメントありがとうございます。


先ほど、とりあえずやってみました( ̄∇ ̄;)
今のところは良い感じですね。私ものんびり続けてみようと思います。
続くかどうかは、これからの効果次第ですが(ΦωΦ)フフフ…

上級者は、タオルではなく、ハンドタオルでやるそうです。
ハンドタオルとかありえない。。。体の硬い私には、かなり無理です。腕が回りません(゚Д゚;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。